☆人気記事☆
☆注目記事☆

とある国家公務員の男ととあるお嬢様育ちの女が出会って結婚し、子供が産まれた。→ところが今まで両親の加護の下で楽チン育児をしていた元嫁は…

沢山言いたい
09 /30 2021
322: 名無しさん@おーぷん 21/02/23(火)19:30:30 ID:YYc
んじゃ、私がかわりに知り合いの離婚話をしまーす

とある国家公務員の男ととあるお嬢様育ちの女が出会って結婚した
私は1回しか元嫁と会ってないんだけど早く赤ちゃん欲しいねーって頻りに言ってた

それから1年無事コウノトリがやって来て男が勤務時間が定まらない国家公務員だからと言う理由で出産の前後約1年間里帰り
男は時間のやりくりをしながら元嫁の元へ通った
そのときは忘れずに元嫁親にもお礼のお金を払っていた

愛児が生まれて半年後待望の愛児と嫁が帰宅
ところが今まで両親の加護の下で楽チン育児をしていた元嫁は勤務時間がまちまちな男との生活に疲れたのか数週間で愛児を置いて逃亡
国家公務員の男は上司に事情を話してなるべく融通をきかせてもらいつつ、近県に住む姉と定年退職をしていた両親の手を借り約1年夜勤のある仕事を続けた
その間も元嫁に連絡は取り続けたが既読無視
ある日男の元に内容証明が届く内容は[愛児の誘拐など]
家裁で話し合いを重ねた結果、男が国家公務員を辞めて男の実家地方に帰り両親の手を借りて育児をすることとなる
ただし同居は望まないと味噌汁の冷める距離に男の両親が家を買って生前贈与とした
職を辞して実家地方へ帰った男に待っていたのはまたしても愛児を置いて元嫁の逃亡
今回は手紙が残されていた曰く[こんな田舎で暮らすために結婚した訳じゃない][前職のステータスがあったから結婚した]等

再び家裁で対決する2人
元嫁の主張は[婿養子になるなら離婚は考える][婚前の約束がなされていない][愛児の親権は女親の物][お金に困っていないので養育費はいらない面会権はやらない]等
1年弱に及ぶ対決の結果、家裁が出したのは養育権は元嫁、面会権もなし
以降ラインブロック等で連絡を絶たれた

男は幼い頃から夢だった仕事もなくし、愛児にも会えず地元でいつか愛児に会えたときに渡せるよう毎月欠かさず愛児名義の口座に貯金をしている

何で愛児を置いて逃げるような女にまだ子供が小さいからと親権がいくのかねぇ

スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op20
https://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1609430829/



コメント