☆人気記事☆
★人気記事★
★人気記事★
★人気記事★
☆人気記事☆
☆注目記事☆

父親は、正式な診断は受けてないけどおそらく発達障害で、知的にもボーダー。母親は多分正常なんだけど…


愚痴・悩み・相談
04 /27 2022
517:名無しさん@おーぷん:20/10/30(金)15:28:06 ID:9z.yw.L1
親についての愚痴。
父親は、正式な診断は受けてないけどおそらく発達障害で、知的にもボーダー。母親は多分正常なんだけど、そんな父親と別れずに「いつか目を覚ましてくれる」と支え続けたので、共依存の気があると思う。
スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part130
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1602846821/



私も不本意ながら父親に似てるところがあり、知的に問題はないけど他人の気持ちを考えるのが苦手。
でも、私は早くにそれに気付けて、他人の性質を分析してそれに合わせることで、どうにか他人とそれなりにやっていけている。
母には父と別れて欲しかったけど、もうここまで来たら本人の勝手だし、私も自立したし、別れるように説得したり、発達障害や知的障害について母に話すのはやめた。

だが、母が急に父への愛想を尽かした。
テレビでやっていた発達障害チェックを軽い気持ちで父にやってみたら、発達障害ど真ん中の回答をしたらしく、それがきっかけになって自分であれこれ考えてみたら、やはり父親は発達障害だと。
私がどんなに言っても聞き入れなかったのに……と釈然としなかったし、今度は一転、別居したい、家を出て行きたいと言うようになった。
前までは、別居しろ家を出ろとどんなに言っても「ややこしい事になるから嫌」「何故私が家を出ないといけないのか」と繰り返してたのに。

その上、その話の上で落ち込む母に、私は「私も自分に発達障害の気質があることを感じてはいた」と、例を挙げて話したことがあるんだけど
些細なことで親子喧嘩になったときに、突然「あんたが発達障害の血を引いてるってよくわかるわ!」と吐き捨てられた。
こっちも頭に来て、「そういう人間を選び子供を作り、いくら離婚を勧めても別れなかったのは母自身」「母が早く決断していれば私はもっとマシな人生を送ってた」と言った。
これは本気で思っているわけではなく、母の言った言葉に釣り合う言葉を出した結果。

喧嘩自体は有耶無耶になったんだけど(というか、母は言ってはいけないことをどこまで言っても、平気で普通にコミュニケーションとろうとする)
未だにちょっともやもやする。

母は、間違った相手を選んで別れなかったという罪をなかったことにして、自分は酷い夫と結婚してしまい、子供も所詮その夫の子供だと完全に被害者のつもりだし、
でもこっちからすれば、そんな人間を選んだ母の自業自得だし、こちらも好きで発達障害者の子供になったわけではないし。
どっちもどっちだと思うんだけど、母は自分だけを可哀想がっているんだろうと思うと、納得がいかなくてずーっともやもやしている。

518:名無しさん@おーぷん:20/10/30(金)16:09:01 ID:wO.qf.L18
>>517
そういう特性は1か0かじゃないんで、発達父を支え続けた母にもなんかあるんだと思いますよ
519:名無しさん@おーぷん:20/10/30(金)16:26:16 ID:RB.wu.L1
>>517
気持ちは察するが医者に診断されたわけでもなく、テレビを鵜呑みにして発達障害だと自認し、
それを卑下するような言動は差別を助長しかねないから、さすがに止めたほうが良いと思うよ。
発達障害じゃなくても環境次第でそのような言動や行動を取る人はいくらでもいるし、
そう診断された人でも色んな方法で社会に適用してる人もいるのに、一括りに物を言い過ぎ感がある。

加えて加齢におけるホルモンバランスや価値基準の変化は、誰にでも起こりえる事でそこに目を置くべき。
あなたは冷静に物事を言っているつもりでも、母親もあなたも結局は誰かの何かのせいにしたいだけに見える。
最初に自立していると自負しているんだから、その気持ちを大事に人を思いやっていけばいいんじゃないの?
524:名無しさん@おーぷん:20/10/30(金)18:27:04 ID:9O.up.L1
>>517
母親は反抗期。やっと「アタシのこと全然分かってくれない!」と夫に反抗して家を出たくなったんだろう。自立の第一歩だ。

母親と喧嘩してカッとなったから言い返した。母親も同じ気持ちだろう。娘と喧嘩してカッとなったから負かしてやりたくなって、傷つく言葉をわざと選んだ。
うっせぇクソババア親ってだけで偉そうにすんじゃねぇ!と怒鳴る反抗期の青少年と同じレベル。
母親は今は反抗期だから自分のことで手一杯だろう。
今まで夫に従ってきた自分はバカの極みだったという現実に押し潰されないように、自分を守るための言い訳として自分は可哀想だと思って防衛しているのかもしれない。
夫やたとえ娘でも、自分を傷つけようとするなら触るもの皆傷つけるギザギザハート状態なのかもしれない。

そんな母親にあなたがモヤモヤするのは、
「かつて私の言うことを全く聞いてくれなかった罪」や「ひどい父親を持った私も被害者だと認めてくれない罪」、これらの大罪を断罪したいからじゃないかな。
どっちもどっちではなくて母親は自業自得だが私は父にも母にも苦しめられてきた被害者だと、母親に認めてほしいと思ってるのではないかな。
子どもとしては当たり前の感情だけど、あなたの話を理解できる人なら「そりゃ母親も悪い。あなたは悪くない。あなたはがんばった。」と認めてくれる。自立した一人の人間なら多くの人から認められれば満足するべきなのだろうが
あなたはたぶん、他の大人数ではなく母親がそれを認めないと意味がないと思ってたりしないか。モヤモヤをほどく鍵はそのあたりの意識にあると思う。
546:517:20/10/31(土)10:57:23 ID:Il.ag.L1
>>518 >>519 >>524
レスありがとう。
519は的外れなようにも感じるけど、私に対し物事を考えてくれたのはうれしい。
別に卑下したつもりはないです。
父は(生まれ持った気質によるものなら)責任はないし、あっても直せないし
母が苦しんでるのが母のせいというのは、事実なのでどうしようもないと思う。

色々ありがとうございました。なんとかやっていきます。???

コメント

父親、救われねーな