☆人気記事☆
★人気記事★
★人気記事★
★人気記事★
☆人気記事☆
☆注目記事☆

元義実家の自営業の経営状況が悪化。→助けを求められ、数百万円を融資した結果…


愚痴・悩み・相談
07 /18 2023
278:名無しさん@おーぷん:23/07/09(日) 21:27:45 ID:8s.pb.L1
元妻との結婚を非常に後悔している。

元義実家の経営していた自営業の経営状況が悪化し、元義両親と元妻から助けを求められた。
スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part155
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1683110375/




自分の貯金から数百万円を融資(実質無利子での貸与)し、自分の親戚にも口を利いて元義実家の経営に仕事を回したりもした。
細々とした生活費の支援もしていた。
結果、元義実家の自営業の業績は何とか持ち直した。

それ以外でも決して少なくない労力は使ったが、元妻には気を使って負担に感じさせない様に、恩着せがましい事は決して言わない様にしていた。
しかし元妻の方から
「これで恩を着せてやったとか思わないで欲しい、負担に思わせないで欲しい」
「お前では無く親戚のコネが強かっただけ、お前のちからじゃない調子に乗るな」みたいな事を初手で言われた。

その時点で内心かなりガッカリしたし落ち込んだんだけど、以降態度も言動もどんどん酷くなっていった。
些細な家事にも金銭を要求したり、「私が家事をしなければ生活は成り立たない、感謝しろ」と感謝や金銭を要求する様になり
感謝はともかく金銭は違うのではと拒否すると(元妻は元々から元妻の希望で結婚後退職、以降週2パートだったが、途中で退職し専業になった)
激怒し暴言を吐き、家事放棄や無断外泊、深夜までの遊び歩きを繰り返す様になった。
「男は仕事だけしていれば、金だけ稼いでいれば良いと思っていて楽で良いね」という嫌味もよく吐かれる様になり
どんどん愛情が目減りしていった。結果的に配慮出来ない事も増えていって、更に元妻の態度が悪くなる悪循環。
元妻は昼夜逆転の生活でわざと深夜騒ぐ様な事もあり、土日は疲労で何とか家の事をやった後は寝てばかりじゃないと
体力が回復しないので、会話は殆ど無くなり、実質家庭内別居の様な状態になっていった。

精神的に疲弊していったが、崩壊するきっかけは些細なものだった。
ある日いつもの様に無断外泊し、仕方が無いので家の掃除などをしつつ夕食にカレーを作って一人で食べた。
翌朝、帰ってこない妻に一応メッセージは入れつつも出社、帰宅したら作り置きしておいたカレーがごみ袋に捨てられていた。
何故こんな事をするのかと問いただすと「一々家事アピールうざい、私がいなければ何も出来ない癖に、恩着せがましい事するな!」と怒鳴られた。
自室に戻ると、何故か掃除機の中身がベッドの上にぶち撒かれていた。
ここで完全に夫婦としてやっていける情が無くなり、元妻が敵としか思えなくなった。

279:名無しさん@おーぷん:23/07/09(日) 21:28:10 ID:8s.pb.L1
その後離婚に向けて幾度も話し合いをしたが、最後まで頑なに拒否された。
元妻も「もはや夫としての愛情は尽きている、一緒に暮らしたくもない」からと別居は賛成だが離婚は反対。
「夫婦なのだから助け合うのは当然」と、今後も義実家への支援と、元妻の生活の保証を要求された。
正直、何故ここまで要求出来きるのかと思った。
それを聞いたら「寧ろなぜ拒否するのかが分からない。だからお前は頭がおかしい、女性の気持ちが分からない、優しさが足りない異常者」と罵られた。

元義実家も離婚の意向を話すと表面上は謝罪されたが、自営業への支援に関して話をすると途端に「今後もそれは続けてくれ」と言われた。
元妻の態度や言動については「ちゃんと注意しておく」「だから今後はお互い思いやって、やり直して欲しい」としか言われなかった。
正直こいつらも元妻も同類なんだなと冷めたのを覚えている。

散々粘られ、やっと離婚は成立したが、手切れ金としての慰謝料、婚費、弁護士費用などの金銭的損失もあり、それ以上に元義実家、
ひいては元妻の為に、良かれと思ってやった事が、恩着せがましいと攻撃と受け取られ、恨まれ復讐された事が何よりもショックだった。
実際に元妻は調停の場でも繰り返し言っていた。
「両親を助けてやったとマウントを取られたと思った、だからああするしか無かった、家庭での立場を守ろうとしただけだ」と。

別に優しさとか恩を必ず返せとは思った事も無い。
しかしそれらが全て施されるのは当然であり、少しでも足りないと恨まれ憎まれ、敵意で返されると、もうどうしようも無かった。
人間の善意には限度があり、俺の善意は元妻が要求するそれに耐えられなかった様だ。
幸せな家族生活を夢見ていた時もあったけど、もうこの先誰かと上手くやっていける自信が全く無くなったと思う。
他人をあまり信頼出来なくなったし、そんな人間は幸せになれないと思っているから、自分は一生不幸なままで終わるんだろうな。
280:名無しさん@おーぷん:23/07/09(日) 21:49:04 ID:Q6.3o.L9
恩着せがましい奴は恨みがましい奴でもあるってことよな
総じてねっちょり
283:名無しさん@おーぷん:23/07/09(日) 22:46:40 ID:xU.kj.L20
>>278
夫からの金がないと実家が立ち行かない事と、鐘を出してもらっている現実が
誰にどんな風に慰められても
元嫁には精神がぶっ壊れるくらい精神的に負担だったのだろうな
286:名無しさん@おーぷん:23/07/09(日) 23:06:12 ID:68.73.L1
>>278
>>280は元嫁か元嫁と同じ星の生物なので無視で

私の元夫がそうだったけど、優しくするといつしかそれが当たり前になり、もっともっとと要求が激しくなる謎の生き物が一定数いる
気がつくと、増長して自己中な価値観で固まったモンスターになってる
もとからの資質もあるけどそれに手を貸した責任は自分にもある
元夫は私と離婚後、次の奥さんともまったく同じルートで善人からモンスター化して離縁された
同じ過ちを繰り返したことで友人も失ってる

私はといえば離婚後自分の幸せだけを考えてよく働きよく遊び、今は再婚して穏やかに暮らしてる
あなたも過去はいったん蓋をして、どうしたら楽しく暮らせるか考えて計画立てて
子供みたいに好きな場所に好きなものを集める秘密基地作りからでいい
私も作ってる流れで今の旦那と出会ったし
地球外生命体に対して悩んでも意味はない

コメント

もはや男にとって、結婚は罰ゲームどころか生涯続く拷問