☆人気記事☆
★人気記事★
★人気記事★
★人気記事★
☆人気記事☆
☆注目記事☆

皆「さや!結婚おめでとう」→「あのね。あの子は沙耶(さや)じゃなく、さーやが本名なのよ」こそっと言われて…

今までにあった修羅場
10 /04 2023
757:新年まで@49:51:27:20/12/29(火)22:08:33 ID:p7.an.L1
まあ修羅場ってほどでもないんだけど、
私だけでなく周りの友達みんながある勘違いをしていた話。

今までにあった修羅場を語れ【その28】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1587729907/




大学からの友達みんな、苗字で呼ぶ子もいれば下の名前を少し変えて呼ぶ(綾香ちゃん→あーやみたいな)感じで、普通に呼び合ってた。

ある時、友達が結婚することになり、私たちは結婚式に参加することになった。
仮に結婚する友達の名を沙耶、あだ名を「さーや」とする。

カジュアルな感じとはいえ新郎の家族や親戚たちも来る場だし、あだ名ではなくちゃんとした名前で呼ぼう、ということになった。

スピーチでも「さや!結婚おめでとう」と口々にお祝いの言葉を述べていると、新郎も智子も、親戚達もなんだか様子が変。

後でこそっと
「あのね。あの子は沙耶(さや)じゃなく、さーやが本名なのよ」
と言われ、全員「え…?」とびっくりして顔を見合わせてしまった。
記憶を必死に掘り起こすと、はじめての自己紹介で、たしかに「さーや」と伸ばしていた気がする。
そして「なんで呼んだらいい?」ときいたら「さーや」と言われてそのままよんでいた。

みんなさやだと思っていた。

どうしよう、友達の名前をみんなして間違えて、沙耶の新婦としての立場が傷付いたんじゃないか…と申し訳なくてしかたなかった。

咄嗟に他の友達が「わかってますよー!!いっつもさやって呼んでたんですー!!あまりに嬉しくてニックネームで呼んじゃいました!誤解を与えたようで申し訳なかったです」
とフォローして、
「そうそう、いつもさやって呼んでたもんねー」
と顔を見合わせて笑って誤魔化し、その場は乗り切った。

今では沙耶の中でももうすっかり笑い話になっていて、「よく間違えられるからw私もちゃんと言ってなくてごめんね」と言われる。

友達の一世一代の晴れ舞台でありえないミスをしたと冷や汗かいたのが修羅場だった。

758:新年まで@48:28:52:20/12/29(火)23:31:08 ID:o9.hw.L1
>>757
さーやさんのお母様やお祖母様か誰かが
やんごとなき御方々のファンだったのかな?
762:新年まで@06:26:28:20/12/31(木)17:33:32 ID:gA.tw.L1
>>757さん
私は高校時代の友人の名前を、三年間間違えて覚えていたよ……
高校時代の時は、文系・理系に別れてしまっていたし、遊ぶ時もそんなあまり無かったから、ナチュラルに間違えて……
その例に出した、「さや」と「さーや」みたいな感じで、本当は「さーや」なんだけども、ずっと「さや」だと思っていたよ……
多分、聞き間違い
その事実を知ったきっかけが、卒業する前に遊ぼうってなって、
別の友人が、「さーや」ちゃんって呼んだから……
名前とかも実は、同じ読み? って言うのかな。
それもあって、三年間間違えていたよ……

コメント